Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

「菊正宗 日本酒の化粧水」は高保湿な上これからの季節にピッタリ!

菊正宗 化粧水

だんだんと暖かくなり上着がいらない日が増えてきました。乾燥がひどい冬も終わり、肌にとっても過ごしやすい季節です。でも保湿は一年中必要。暖かくなってきたからと言って、保湿対策怠っていませんか?

 

大人の肌にとって保湿は一番重要です。春夏も、汗をかいたり紫外線を浴びたり、エアコンの影響で肌は乾燥するのです。でも、これからの季節ベタつく質感のものは使いたくないですよね。そんなときにオススメの化粧水をご紹介します。

 

「菊正宗 日本酒の化粧水(高保湿)」をたっぷり使ってしっかり保湿!

 

あの日本酒で有名な菊正宗の化粧水です。その名の通り、日本酒をたっぷりと用いた化粧水です。これ一本に日本酒一升(約1.8ℓ)分の主要アミノ酸が凝縮されています。

 

日本酒って、なんとなくお肌に良いイメージがありますよね。実際に化粧品がない時代には、肌を整えるために水で薄めた日本酒が使われていたそうです。日本酒に含まれるアミノ酸が、保湿効果があると言われているのです。なんだかとても説得力がありますよね。

 

こちらの化粧水には、さらに保湿成分であるセラミドが配合されています。また、プラセンタエキスやアルブチンも配合されており、日本酒パワーと相まって保湿効果抜群なんです。

 

そんな高保湿な菊正宗の化粧水ですが、使用感はサッパリ。サラサラの化粧水が肌にスーッと馴染みます。なのに、使った後の肌はしっとりもちもち。この使用感が、インナードライになりがちな春夏の肌にピッタリなんです。

 

私はこちらの化粧水を主にフェイスパックとボディ用に使用しています。フェイスパックをする場合は、コットンにたっぷりと化粧水を含ませ、顔にのせて5〜10分ほど放置します。すると、潤いに満ちた肌に。もちろん、毎日の化粧水としても使えますよ。

 

ボディには、お風呂から上がってすぐに塗っています。スーッと肌に馴染むのでパパッと塗れて便利です。化粧水で保湿してからボディクリームを塗ると、いつも以上にしっとりします。

 

一点だけ気をつけていただきたいのが「香り」です。日本酒をたっぷり使った化粧水なので、日本酒の匂いがします。飲むわけではないので酔っ払うことはないと思いますが、好き嫌いが分かれる香りなのでお気をつけください。

 

菊正宗の化粧水の最大の魅力はなんと言ってもそのお値段です。500mlの大容量で、なんと本体価格840円!Amazonだともっとお得に買えちゃいます。これならパックとしてもボディ用にも惜しみなく使えますよね。

 

サッパリしていながらしっかり潤う「菊正宗 日本酒の化粧水(高保湿)」。ベタつきが気になるこれからの季節にピッタリな化粧水です。近所のドラッグストアでも販売している上、挑戦しやすい価格ですから、興味のある方はぜひ試してみてくださいね。

大人の女性の美しさが加速する「ポーラ ホワイトショット CXS」

ポーラ ホワイトショット cxs

年齢を重ねると、若い頃にはなかった肌の悩みがたくさん出てきます。私も先日誕生日を迎え、ついに30歳。30歳になっていきなり肌が変わるわけではないですが、自分の肌を観察してみると、20代前半とは明らかに違うことに改めて気づきました。

 

対策すべきことはたくさんあるのですが、まず、一番最初に重点的にケアしようと決意したのが、過去の日焼けの影響。透明感がある肌は、それだけでなんだか若々しく見えるもの。しみを防ぎ、透明感あふれる肌を目指すために、私が買ったアイテムをご紹介します。

 

「POLA(ポーラ) ホワイトショット CXS」でまっさらな肌へ

 

ポーラ ホワイトショット cxs

前からずっと気になっていたポーラのホワイトショットシリーズ。30代突入記念としてついに購入しました。1998年のホワイトショット誕生から20年。節目の年である2018年2月に、「ホワイトショット CXS」はリニューアル発売。パワーアップしました。

 

ポーラの最新美白研究により開発された「ホワイトショット CXS」は、とてもみずみずしいテクスチャー。まるで水のようにサラッとしています。そのため肌馴染みが良く、肌にのせるとスッと浸透。ベタつかず快適な使い心地です。

 

サラッと軽いテクスチャーですが、しっかりと肌の角層まで潤いを与えてくれます。美白だけでなく保湿もしてくれるのはさすがポーラですよね。さらに、使うことで肌を引き締め、整えてくれる効果があります。

 

初めて使った時は、そのテクスチャーに少し驚きました。香りも全くなく、本当に水のよう。「こんなテクスチャーで本当に効果があるのかな?」と正直心配になりました。しかし、その心配はすぐに解消され、今はむしろその使用感をとても気に入っています。

 

「ホワイトショット CXS」の使い方は2通り。気になる部分に部分的に使うか、顔全体に使うことができます。部分的なら1プッシュ、顔全体なら2プッシュです。私は、均一に透明感がアップすることを期待して、顔全体に使っています。

 

価格は税込16,200円。インターネット通販でも販売していますが、価格は変わらないようです。安いお買い物ではないので、店舗でスタッフの方の説明をしっかり聞いて、納得してから購入するのをおすすめします。

 

美白ケアアイテムは、すぐに効果が出るようなものではありません。しかし「ホワイトショット CXS」は、それでも使い続けたいと思える快適な使い心地も兼ね備えています。透明感あふれる肌を目指すなら、ぜひ一度試してみてくださいね。

4409727075

ルルルン クリーム

雑誌や口コミで有名なクリームの値段を見て、びっくりしたことありませんか?デパコスのクリームは多くが1万円前後、中には3万円以上するものもあります。その分良いものなんだろうけど、なかなか手が出せませんし、継続して買うのは難しいですよね。

 

基礎化粧品は消耗品だから、正直なるべく安く済ませたいところ。しかし「安かろう悪かろう」は絶対NG。肌に直接触れるものだから、品質は大切ですよね。「コスパで選びたいけど、たくさんあってどれが良いのかわからない」。今日は、そんな方におすすめのジェルクリームをご紹介します。

 

「ルルルン モイストジェルクリーム」はコスパ抜群!使用感と機能性を兼ね備えた優秀クリーム

 

ルルルン クリーム

フェイスマスクで有名な「ルルルン」。可愛らしいパッケージと確かな効果、コスパの良さで大人気です。今日ご紹介するのはそんなルルルンの保湿ジェルクリーム。リニューアルしてさらに進化しました。

 

「ルルルン モイストジェルクリーム」は、プチプラなのにこだわりがいっぱい!ヒアルロン酸Naなどの保湿成分をはじめ、植物オイルや天然エキスを贅沢に配合。肌を潤いで満たしてしっかりと保湿し、ハリのあるツヤ肌へと導きます。

 

特筆すべきはその「ふわプル」な使用感。ジェルとクリームの中間のような触感がなんとも心地良いのです。秘密は独自開発したマイクロゲル構造。美容オイルをゲルで包むことで、プルプルでふわっと軽いのに、しっかり潤います。

 

こちらのジェルクリームを使ったきっかけは、雑誌の付録で付いていたからでした。それまでは、存在は知っていたものの、正直ノーマーク。私は、クリームこそ機能性が重要だと考えているので、割とお値段高めのクリームを使うことが多いのです。

 

しかし「せっかくだから使ってみよう」と思い使ってみました。結果は、良い意味で驚きました。プチプラなのに意外と良いんです!

 

ジェルクリームがまさに「ふわプル」で、肌にのせた感じがとても心地よく、スッと肌になじみます。でもベタつかない。クリームのベタつきが苦手な私にはぴったりの使用感でした。なのに、ちゃんと潤って、しっかりとフタの役割を果たしてくれます。数日使用しましたが、肌が乾くことはありませんでした。

 

使い方は簡単で、普通のクリームのように、朝晩の洗顔後、化粧水やフェイスマスクで肌を潤した後に使います。パール2粒程度の量で十分潤いますよ。

 

肝心のお値段は80gで税込1,620円!とにかく安い!でも品質はとてもしっかりしていて、その上安心の日本製。販売店も多く、ドラッグストアで気軽に買えるのも良いですよね。

 

安くて品質の良いコスメがたくさんあるのは知っていたけど、基礎化粧品もプチプラで優秀なものがたくさんあるんですね。コスパが良いうえに販売店が多く気軽に買えるから、これなら続けられそうですね。「ルルルン モイストジェルクリーム」、試してみる価値ありですよ。

236-382-5516

クラランス フェイスオイル

2017年の秋冬は「マット肌」がトレンドでした。確かに、陶器のようにすべすべのマットな肌って素敵です。でも、キレイなマット肌には素肌の潤いが必須。水分不足のアラサー世代がやろうとしても、なんだか元気がない、どうしても老けた印象になってしまうのです。

 

ベースメイクを美しく仕上げるためには、美しい素肌であることが重要。潤いに満ちた素肌が土台にあるからこそ、メイクが活きるのです。2018年春のベースメイクは、まさに春らしい、適度なツヤがあるフレッシュな肌が理想。ますますキレイな素肌が重要ですから、今すぐ対策を始めましょう。

 

「クラランス プラント フェイス オイル」で春メイクが似合う潤いに満ちた柔肌に

 

クラランス フェイスオイル

オイルのパイオニア「クラランス」の人気商品「プラント フェイス オイル」。ヘーゼルナッツオイルをベースに、肌質に合わせたエッセンシャルオイルを配合。肌に素早く馴染み、植物の力で潤いを与え肌を柔らかく整えてくれます。

 

「プラント フェイス オイル」は全3種類。乾燥がひどくデリケートな肌におすすめの「エキストラドライスキン」と、水分不足が気になる肌用の「デハイドレイテッドスキン」、そして、ベタつきが気になるオイリー肌用の「オイリースキン」があります。

 

オイルって「潤うけどベタつく」というイメージがありませんか?特にオイリー肌の方は「オイルは自分には合わない」と思っている方も多いと思います。でも、プラントフェイスオイルはオイリー肌でも使えるんですよ。過剰に潤いを与えるのではなく、オイリーに傾きがちな肌のバランスを整えてくれます。

 

ちなみに私は一番人気の「デハイドレイテッドスキン」を愛用しています。普通肌の私にはこれがちょうど良いです。乾燥しがちな冬でも、これさえあれば乗り越えられます。

 

「デハイドレイテッドスキン」は、なんと言っても香りが良い!ブルーオーキッドとパチョリの香りです。ハーブのような豊かな香りで、気分がスッキリとします。この香りを嗅ぐために使っていると言っても過言ではないくらい。個性的な香りで強く香るので、好き嫌いが別れるかもしれませんが、私はとても好きです。

 

使い方ですが、化粧水の後、肌が湿っている状態で使います。一回の使用量は5滴と言われていますが、オイルがとても濃厚なので、私は2〜3滴で十分です。手のひらで少し温めてから、目周りを除いた顔全体になじませます。マッサージするようになじませると気持ちいいですよ。

 

使ってみると、肌のモチモチ感に驚きます。その後のスキンケアの浸透も良くなり、肌を保護してくれて一日中潤いをキープしてくれます。濃厚なオイルだけど、肌にのせると意外にもさっぱりとした使い心地で快適です。

 

楽天などのインターネット通販でも取り扱いがありますが、ぜひ一度店頭に行くことをおすすめします。クラランスさんはたっぷり量が入ったテスターをくださるので、数日試して自分に合ったオイルを選ぶことができますよ。

 

「オイルと言えば冬に使うもの」というイメージがありますが「クラランス プラント フェイス オイル」なら、サラッとした使い心地でこれからの季節にもピッタリです。内側から発光するような自然なツヤ肌を目指しましょう。

 

(314) 486-0614

クリニーク モイスチャーサージ EX

美肌をキープするために最も重要なのは「保湿」。特に、乾燥しがちな今の時期は高保湿アイテムが手放せません。潤いを届ける化粧水と、フタをするクリームは必需品ですよね。

 

しかし、高保湿アイテム特有のベタつきが苦手という方、意外と多いのではないでしょうか。
「ベタつくのは嫌だけど、使用感が軽いものじゃ保湿力が足りないし…」
そんなことはありません!今日は、そんな方におすすめの保湿ジェルクリームをご紹介します。

 

「クリニーク モイスチャーサージ EX」ならベタつかないのにうるおいが続く!

 

クリニーク モイスチャーサージ EX

「クリニーク モイスチャーサージ EX」は、ジェル状のクリームです。「ジェルクリームは保湿力が物足りない」そんなイメージがありますが、こちらのジェルクリームは軽い付け心地でありながらしっかり保湿してくれます。

 

モイスチャーサージEX は、乾いた肌を水分で満たし、潤いを長時間キープ。肌にのせた瞬間からスッと浸透し、ふっくらとハリのある肌に導きます。気温や湿度の急激な変化から肌を守り、健やかな肌を保ってくれるのです。

 

実は、モイスチャーサージEXを使い始めてまだ数日しか経っていません。そもそもなぜこちらのジェルクリームを使い始めたかというと、私自身がまさに「高保湿クリームのベタつきが苦手」だったからなんです。

 

果たしてジェルクリームで冬の乾燥に耐えられるのだろうか、と最初は心配でしたが、そんな心配は全く必要ありませんでした。使い始めてまだ数日ですが、心配していた乾燥は感じていません。

 

それどころか、ジェルの軽い付け心地と、スキンケア後の肌のサラサラ感をすっかり気に入ってしまいました。油分で肌の水分を閉じ込めるクリームよりも、肌の内部から潤いで満たしてくれているかんじがします。

 

使い方は、朝と夜、スキンケアの最後に顔全体と首になじませます。また、モイスチャーサージEXは、メイクの上からでも使うことができます。冬はどんなに保湿をしても日中乾燥を感じることがありますから、メイクの上から使えるのはありがたいですよね。

 

また、マスクとしても使うことができます。たっぷりと顔全体にのばして、5分間放置。その後、ティッシュで優しく拭き取るか、顔全体になじませます。プルプルになれますよ。

 

価格は29gが4,860円(税込)、49gが6,480円(税込)です。しかし、実は楽天などのインターネット通販では半額以下のお値段で買えちゃいます。

 

サイズも75mlや125mlなど日本未発売のサイズもあり、お値段も激安です。継続して使いたい方や、たっぷり使いたい方には嬉しいサイズですよね。

 

また、15mlというミニサイズもあります。私もまずはお試しにと思い、楽天でこちらのサイズを購入しました。大容量サイズの方がよりお得ですが、初めて使う方はまずはこちらで試してみてはいかがでしょうか。旅行にも便利なサイズですよ。

 

オールシーズン使える保湿ジェルクリーム「クリニーク モイスチャーサージ EX」。快適な使用感と保湿力を兼ね備えたジェルクリームです。ぜひ試してみてくださいね。

724-534-9953

 ラッシュ リップスクラブ

美肌の大敵、乾燥。この時期多くの方が肌のための乾燥対策をしていると思います。特に、皮膚が薄く最も乾燥しやすい唇は、こまめにリップクリームを塗るなどの対策をしているのではないでしょうか。

 

リップクリームなどで唇に潤いを与え保護することはとても大切です。しかし、すでに皮むけ、ガサガサ唇になってしまっている場合は、潤いを与える前に、唇を整えることが先決です。今日は、ガサガサ唇にお悩みの方におすすめしたいリップスクラブをご紹介します。

 

「LUSH(ラッシュ) リップスクラブ」ならガサガサ唇もツルツルに!

 

 ラッシュ リップスクラブ石けんやバスボムで有名なラッシュのリップスクラブ。小さくて可愛らしい見た目と確かな実力で、口コミサイトでも大人気のアイテムです。粒の細かい砂糖のスクラブが、古い角質を優しく落とし、保湿成分が潤いと輝きを与えてくれます。

 

現在は「バブルガムフレーバー」「ミツバチ」「ミントフレーバー」「チョック」そして「キス」の5種類があります。それぞれ色や香り、成分が違っており、この中からお気に入りを選ぶのも楽しみのひとつ。

 

ちなみに一番人気は「バブルガムフレーバー」です。まるで外国のお菓子みたいな可愛いピンク色と、甘いキャンディのような香りが人気の秘密です。

 

私はこの中からチョコレートフレーバーの「チョック」を選びました。「ラッシュのスクラブの中で一番保湿効果がある」と店員さんが教えてくれたのが決め手です。チョックに含まれているダークチョコレートが、保湿効果があるのです。

 

チョックは、見た目も香りもまるで本物のチョコレートそのもの!思わず舐めてしまいたくなります。使っていると口の中に入ってしまうことがあるのですが、実際おいしいです。自然派ブランドのラッシュなので、誤って口の中に入ってしまっても問題ありませんが、進んで食べないように気をつけてくださいね。

 

使い方は、適量を指先にとり、濡れた状態の唇にのせ、なじませながらクルクルとマッサージするようにします。優しくスクラブするのがポイントです。その後、水で洗い流すか濡れたコットンで優しく拭き取ります。全種類共通の使い方です。

 

スクラブした後の唇は、ふっくらツルツル!一度使っただけでその効果が実感できます。私も唇がとても柔らかくなり、その後のリップケアの効果も高まって、乾燥しにくくなりました。リップメイクのノリも良くなりますよ。

 

ひとつだけ気をつけていただきたいのが、スクラブを指先にとる際、必ず乾いた状態の手で行ってください。スクラブが水分にとても弱く、商品の劣化を早めてしまうそうです。

 

価格は20gで1,050円(税込)です。本格的なリップケアがこのお値段でできるなんてとてもお得ですよね。一見小ぶりですが、使用頻度は週3回くらいなので、コスパもとてもいいですよ。気分に合わせて使えるように、何種類か揃えたいくらいです。

 

リップクリームで保湿するだけじゃなく、スクラブで唇を整えれば、より魅力的な唇になれるはず!ぜひ店頭で試してみて、お気に入りのスクラブを探してみてくださいね。

216-240-1544

クラランス リップオイル

みなさん、乾燥対策はきちんとしていますか?冬と言えば乾燥。ここのところ毎日真冬の寒さが続いていて、その上雨も降らないので、特に空気が乾燥していますよね。

 

女性ならほとんどの方がある程度対策をしていると思いますが、それでも追いつかないくらいです。特に、唇は皮膚が薄く最も乾燥しやすいパーツ。ヒビ割れや皮剝けにお悩みの方も多いのではないでしょうか。今日は、そんな方に今すぐ使って欲しい、おすすめのリップケアをご紹介します。

 

「クラランス コンフォートリップオイル」で内側から潤ってプルプルの唇に!

 

クラランス リップオイル発売以来大人気の「クラランス コンフォート リップオイル」。美容雑誌で頻繁に紹介されていたり、口コミでも話題なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

一見グロスのように見えますが、れっきとしたオイルリップ美溶液です。唇をトリートメントしながら、艶やかな光沢感を与えてくれます。

 

植物由来の「ジュレオイルテクスチャー」が、ひと塗りでしっかりと唇を保護。そして「オーセンティック プラント シードオイル」が、唇を内側から押し上げるような弾力感を与えてくれます。リップ美容液でありながら、グロスのような役割も果たしてくれる優れものなのです。

 

色展開は全5色。「ハニー」「ラズベリー」「レッドベリー」「キャンディー」「タンジェリン」があります。さらに、限定色が出ることもあり、現在はゴールドグリッターの入った「ハニーグラム」が発売しています。

 

私は、ほぼ無色に近い一番ベーシックな「ハニー」を愛用しています。理由は、色が付いていない方が、すっぴんのときに塗っても邪魔にならないし、口紅の上に重ねて使う際も、口紅の色を選ばず使えるからです。

 

香りもハチミツの香りがしてとてもいいです。香りの持続性もあるので、ほんのり甘い香りをずっと楽しむことができます。自分の好みや使い方に合わせて選べるのも良いですよね。

 

私は、家にいるときいつもこのリップオイルを塗っています。一度塗るだけで、長時間唇をしっかり保護し、乾燥から守ってくれます。グロスのようなツヤが出ますが、グロスほどベタつきません。グロスのベタベタ感が苦手な私でも気になりません。このテクスチャーは、オイルのエキスパートであるクラランスならでは。

 

リップメイクの上から重ねることもあります。そうすることで、外出中も唇を保護してくれて、乾燥しにくく、リップの塗り直しが減りました。また、リップメイクの下地としてもおすすめです。ナチュラルなツヤと潤いを与えてくれますよ。

 

価格は3,240円(税込)です。リップクリームと同じ感覚で考えると高いですが、リップの下地やグロスとして使える万能さを考えるとむしろお得だと思います。楽天などの通販サイトではもっとお安く買うことができますよ。でも、可愛い色がたくさん出てるので、ぜひ一度は百貨店で試してみてくださいね。

 

「クラランス コンフォートリップオイル」を使い始めてから、唇の乾燥を感じることが明らかに減りました。乾燥にお悩みの方、トリートメントもできるグロスをお探しの方、ぜひ一度使ってみてくださいね。

253-241-2257

くすみ対策

昨日は過ごしやすい気候だったのに、今日はまた真冬の寒さに逆戻りですね。みなさん、風邪などひいていませんか。冬は、体調も肌も、その時々に合った対策をして守らなくてはなりません。

 

そんな冬に意外と多いのが「くすみ」のお悩み。「顔が疲れて見える」「肌色が暗くなった気がする」最近そんなお悩み抱えていませんか?くすみは、老化や肌荒れなどで角層が硬くなることが原因ですが、それだけではないのです。すぐに対策を始めましょう。

 

「くすみ」の原因はひとつじゃない!肌がくすむ4つの原因

くすみ対策

一言でくすみと言っても、その原因はさまざまです。原因によって対策も変わってきます。間違った対策をしてしまわないためにも、まずは4つの原因をご紹介していきます。

①角質肥厚によるくすみ

ターンオーバーの遅れが原因で角質が厚くなってしまうと、肌がくすみます。分かりやすいのが、ひじやひざ、かかとです。角質肥厚になると、毛穴も大きく開くので、黒ずみも発生してしまいます。

顔の皮膚も同じで、洗浄力の強すぎるクレンジングや洗顔料でゴシゴシ洗ったりすると、肌を守るため角質が厚くなります。また、紫外線やタバコなども、古い角質が肌に残ったままになりくすみます。

②糖化によるくすみ

糖質を摂りすぎると糖化が起きます。そうすると、肌の中でタンパク質と糖が結びつきタンパク質が劣化。褐色のAGEs(最終糖化生成物)という劣化したタンパク質を作り出すため、肌がくすみます。

糖質はお菓子やケーキなどの甘いものだけでなく、ご飯やパンといった炭水化物など、さまざまな食べ物に含まれるので、意識して食事を取ることが大切です。

③乾燥によるくすみ

「肌に透明感がない」そう感じたら、乾燥が原因のくすみかもしれません。肌は水分を失うと、それを補うために角質肥厚と同じような状態になってしまうのです。乾燥しがちな冬は、特に注意が必要です。

④血行不良によるくすみ

睡眠不足などが原因で血行が悪くなると、肌の血色が悪くなったり、青っぽくなります。また、女性に多い冷え性も、血行不良の原因です。特に冬は寒さで血行不良になりやすいので、くすみやすくなります。

 

効果的な対策は?くすみを今すぐ改善しよう!

くすみ対策

くすみの原因はさまざまなので、それぞれに合った対策をすることが大切です。

 

角質肥厚が原因なら、ピーリングや酵素洗顔、フェイスマスクでのパックが有効です。肌に残った余分な古い角質を取り除きましょう。ただし、肌が極度に乾燥していたり、肌が敏感な方には刺激が強いので避けていただいた方がいいです。

 

ピーリングの成分は、AHAという乳酸やリンゴ酸、酵素はプロテアーゼ、パパインなどです。これらの成分を配合した洗顔料は、ドラッグストアにもよく売っているので手に入れやすいですね。

 

糖化が原因の場合は、まず、食生活を見直して、糖質を摂りすぎないようにしましょう。また、抗糖化作用のあるカモミールやドクダミをとるのも良いです。セイヨウオオバコ種子エキス、YACエキスなどを配合した、糖化に着目した美容液もおすすめです。

 

乾燥が原因のくすみにはとにかく保湿です。保湿成分として有名なセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合した化粧水や美容液などを使って、丁寧に保湿することを心がけてください。

 

血行不良によるくすみには、マッサージが最適です。体を温めるカプサイシンや、ゴールデンカモミールなどの成分がおすすめです。フェイスオイルでマッサージをすれば、保湿もできて一石二鳥ですね。

 

いろいろな理由で起こりやすい「くすみ」ですが、原因をしっかりと突き止めて正しい対策をすれば解消できます。なんとなく肌が元気がないなと思ったら、今日ご紹介した対策をぜひ試してみてくださいね。

972-250-7332

乾燥肌 原因

毎日寒い日が続いていますね。いよいよ本格的な冬の到来です。冬といえば気になるのが「乾燥」。夏とは明らかに違う、湿度のない冷たい空気によって、私たちの肌は毎年乾燥に悩まされています。

 

しかし、乾燥するのはわかっているにも関わらず、スキンケアを見直さない方、意外といるのではないでしょうか。肌がカピカピ、かゆみを感じていませんか?皮むけしていませんか?もししていたら、それは乾燥のサインです。今すぐ正しい対策を始めましょう。

 

肌の乾燥の原因とは?

 

乾燥肌 原因

そもそも、肌の乾燥の原因ってご存知ですか?「保湿不足」や「空気が乾燥しているから」など、なんとなくの理由はイメージできるかと思います。もちろんそれも正解なのですが、もう少し掘り下げてみましょう。

 

皮膚の水分量は、皮脂、NMF(天然保湿因子)、細胞間脂質という3つの保湿因子によって保持されています。これらの保湿因子が減ってしまうと、水分が減少し、皮膚が乾燥した状態になってしまうのです。

 

保湿因子の減少には、様々な原因があります。例えば、加齢やホルモンバランスの乱れ、ライフスタイル(食事、睡眠、運動など)の乱れなどの内的要因、紫外線、大気汚染、急激な温度変化、外気の乾燥などの外的要因です。これらが原因で、肌のバリア機能が低下し、ターンオーバーが乱れることで、肌は乾燥します。

 

3つの保湿因子について少しご説明します。人間の皮膚は、表皮と真皮、皮下組織の3つの層に分かれています。このうち、目に見える一番外側の部分が表皮です。3つの保湿因子はこの表皮にあり、水分量を保ち、外的影響から守る役割をしています。化粧品の効果が有効に働くのはこの部分になります。

 

皮脂は、皮膚表面に膜を作っています。皮脂の成分とともに汗の成分である乳酸やアミノ酸なども含まれており、これを皮脂膜と言います。皮脂というと、油っぽい、必要ないものというイメージがあるかもしれませんが、肌表面の柔軟性を保ち、乾燥から肌を守るために重要な役割を果たしています。

 

NMF(天然保湿因子)とは、アミノ酸が主な成分であり、吸湿性と保湿性に優れています。皮膚の水分を捕まえて、抱え込む働きをしてくれています。

 

細胞間脂質とは、水と馴染みやすい部分と、油と馴染みやすい部分を持っている脂質です。角層の中で、細胞間脂質は規則正しく並んでおり、さらに水分と油分が何層にも重なり合うことで、強力なバリアと水分保持の役割を果たしています。

 

潤いに満ちた美肌を常にキープするためには、乾燥を引き起こす様々な要因から肌を守り、これら3つの保湿因子を減らさないことが大切なのです。

 

乾燥から肌を守る方法と有効な成分

 

乾燥肌対策

肌の乾燥を防ぐためには、なるべく内的、外的要因の影響を受けないようにすることが大切です。例えば、ライフスタイルが乱れている場合は、規則正しい生活を送ること、ストレスを溜めないことです。他にも、過度な洗顔をやめること、冬でも日焼け止めを塗って紫外線から肌を守ることも大切です。

 

また、保湿成分や油分がバランス良く入った化粧品で補うことも重要です。例えば、皮脂膜の成分に近いスクワランや、NMFの成分に近いアミノ酸、細胞間脂質の成分に近いセラミドなどが非常に有効です。

 

他にも、水分を抱え込む力があるヒアルロン酸やコラーゲン、水分をしっかりと保つレシチン、フタをする役割を持つホホバ油、ワセリンなどの成分も効果的です。聞いたことのある成分が多いと思います。これらの成分が配合されている基礎化粧品は非常に多いので、取り入れやすいですね。

 

肌の乾燥の原因と対策について、おわかりいただけたでしょうか。冬の外気の乾燥や温度変化はもちろん、様々な要因があったのですね。これを放っておくと、シワやくすみなどができてしまうかもしれません。乾燥対策は、日々の積み重ねが大切です。できることから一つずつ、始めてみてくださいね。